Bus trip

夜行バスを利用するメリット|目覚めたら別世界

旅行は趣のある宿で

料金の安さが魅力の1つ

風景

大きな観光都市では、民泊を利用した旅も選択することが出来ます。民泊用の宿泊施設の中には、かなりの格安料金で宿泊出来るところがあるため、安く利用出来るという最近のうわさは、事実でもあります。ただ、民泊用の施設は住居の形態に差があり、宿泊料金だけでは中々コストパフォーマンスを理解することは不可能です。アパートスタイルの施設の場合は、1泊3千円から7千円程度の料金を設定する所が多いです。マンションやアパートの1室を、民泊用の施設として貸し出しているのが、このようなスタイルです。少しグレードの高い施設でも、1泊1万円以下で利用出来ることがほとんどで、ホテルよりも何割か安く泊まれます。民泊用として、1軒家をそのまま貸し出すオーナーも存在します。1軒家の場合は、部屋が数室備えられていることも少なくなく、キッチンやバスルーム、トイレなどをすべて使用することが出来ます。自分の家のような感覚で宿泊出来るのが魅力ですが、こういった施設はやや料金が上がります。1泊2万円から3万円前後が相場ですが、使用出来るスペースを考えるとやはり格安です。予約を入れる時は、民泊予約の専用サービスを通すのが一般的なスタイルとなっています。予約専用のサイトやサービスを利用すると、近隣にある格安の民泊を一堂に比較出来、料金や雰囲気などを考慮して選べます。格安と称される民泊は、予約時の選び方で快適さが左右される宿泊施設です。いずれの施設も自炊が基本となりますので、食材の準備は必要となってきます。

思い出になる旅を演出

クルーズ船

気軽に楽しめるクルーズ船の旅といえば、東京湾クルーズではないでしょうか。2時間前後のコースでランチやディナーを楽しめるとして人気です。しかも料理付きのコースで5,000〜6,000円前後が相場であり、少し贅沢をしてみたい人にはおすすめのコースです。このように手軽さと料理が人気の東京湾クルーズですが、様々な目的で船旅を楽しめることも大きな魅力です。いつもと違う趣向でデートを楽しめるのが東京湾クルーズの魅力の1つです。デートでいつも東京近郊を訪れていても、東京湾から眺めてみるとまた違った魅力を感じられます。更に船の上でイタリアンやフレンチなどの豪華な料理を、デッキでは海風と東京の景観を存分に楽しめます。マンネリ化したデートを打開するにはおすすめのプランです。東京湾クルーズ船は宴会やパーティーの会場としても活用可能です。船によっては個室を設けており、大小さまざまな部屋があります。そのため人数に合わせて部屋を選べるし、個室なので周囲の乗客に気兼ねすることなく宴会やパーティーを楽しめます。歓迎会や忘年会、更には誕生日会など色々なイベントで利用してみてはいかがでしょうか。東京湾クルーズ船を貸切ってウェディングパーティーを行うカップルも多く、思い出に残る結婚式として人気です。挙式や披露宴だけではなく、2次会の会場としても活用できます。2人の幸せな姿だけではなく、東京湾の絶景も楽しめるとあっていつまでも心に残る結婚式になるでしょう。いかがでしたか。色々な目的で利用できて、いずれも良い思い出になるのが東京湾クルーズの魅力なのです。

女性でも安心のプラン

バス

旅行の移動手段といえば、国内旅行に限定したとしても空陸海と多岐にわたります。ただ、飛行機や新幹線を使った場合、気になるのはそのお値段、便によっては往復で数万円が一気に飛んでしまいます。とはいえ、スピードを求めるのであればこの二つに勝るものはありません。旅行の工程、利便性を重視するのであればこれは致し方ないでしょう。では、安さを重視した場合にはどうなのでしょうか。安さであれば陸での移動がベストです。車での移動というのもおすすめではありますが、やはり運転しなければいけない事、そもそも車や免許を持っている人でなければできない事を考えると学生など若い世代には不向きとなります。そこで、車以外で安さを重視した方法が夜行バスの利用となります。夜行バスは片道数千円、往復便でも割引が適用されることが多く賢く旅費を節約することが出来ます。夜行バスに乗っている間は寝ていることもできますし、旅行にしっかり備えることも可能です。夜行バスを利用するメリットは何も安さだけではありません。最近では女性でも安心して夜行バスに乗れるようにと特別な配慮がなされているバス会社が増えています。例えば、バスで隣り合う席には男性を座らせない、女性はできるだけ安全な場所に席を確保するなど、移動中の不安を解消する工夫がなされています。プランによってはこれにプラスして、女性向けアメニティが充実したものもあります。安心と快適、それを安い金額で利用できるのであればこれ以上のものはありません。